スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

広告チラシで。。

以前の記事のつづき、というか第2弾です。

あの後、次男用のゴミ箱は完成いたしました。

受験生(高校入試)は勉強してもらわないといけないので、私が作らせていただきました。

前に作ったものよりちょっと大きめで、高さもある。

2011.2.3くずかご


大事(いびつなってますがw)に使ってくれているようです。


そして今度は、同じ本↓に載っていた別バージョンのカゴに挑戦しています。



クルクル棒を使うのではなく・・・

2011.2.2カゴ1

長方形に切ったチラシを↑(の右上)のように折って組み合わせていくだけのもの。

切る手間はかかりますが、糊もワイヤーも使わないので、こちらのほうがワタシに合っているようです。
(色々準備するのがメンドくさいだけ・・・

↓こういうペーパーカッター(小型裁断機)があると、もっとラクにできそう。





すでに1コ、出来ているのです。あとは色を付けるだけ。

2011.2.2カゴ3

ティースプーンとか、小さなものを入れようかな~。
って、カラースプレー(ラッカー)早く買ってこなくっちゃ

何色にしようかな~♪



そして、今作りかけのがコレ

2011.2.2カゴ2

ちょっと背を高くして、くずかごに。

次女も「ゴミ箱欲しい」と言っていたので、少しずつガンバってます。



また、色を付けたら紹介させていただきますね~。


「酒かすクラッカー」を米粉でアレンジ

さてさて、お待たせいたしました

米粉で「酒かすクラッカー」作ってみたいと思います♪


<材料>  2~3人分
・米粉 50g
・酒かす 30g
・塩 小さじ1/4
・マヨネーズ 15g
・水 50cc

<作り方>
(1)米粉に酒かす、塩、マヨネーズを入れて指先を使ってポロポロの状態に混ぜ合わせます。

米粉で1
(↑丈夫なビニール袋で作ると便利です)

(2)水を加えます。酸味の少ない酒かすの場合は、ちょっとだけ酢を足します。

(3)クッキングシートに小梅くらいの大きさで生地を並べます。

米粉で2
(ティースプーンですくっても、ビニールの端をちょっと切って絞り出しても、どちらでもOK!)

(4)ラップを被せ、まな板などで上から押さえて厚みを3~4mmに揃えます。

米粉で3

(5)160℃に予熱したオーブンで25分ほど焼けば出来上がり。

米粉で4
(向かって左のはIHのグリルで焼き、右がオーブン焼いたものです。上部2枚は薄くし過ぎて焦げちゃいました~)



簡単に出来て腹もちも良いし、チーズ味がまた美味しい
とってもお得感満載のおやつになります♪

ちなみに食感は、茶色い部分はカリカリッ、白いトコはモッチリという感じ。

カリカリしてるトコは、まるでCheezaのよう

っていうのは言い過ぎかな・・

米粉っておもしろい!?

ここのところ米粉づいております。

といっても、まだ3種類ほどですが・・^^;


去年末、スーパーに大量に並べられた「米の粉」を見て
つい買ってしまったんです。

500gのを2袋。

こんなヤツ↓
みたけ 米の粉 500g 1袋(バラ)

みたけ 米の粉 500g 1袋(バラ)
価格:220円(税込、送料別)


もちとり粉として売られていたものなので、
ちょっと粗めでさらさらした粉。

何を作ろうか迷っていました。

米粉パンがつくれる「ゴパン」があればすぐにでも作っていたことでしょうが
そんな便利なものはウチにありませぬ。。

ほったらかしにしていたのは約1ヶ月。

その間、何もしていなかったわけではありません。

たまにネットで調べてました。

小麦粉代わりにして作れるモノが、たくさんあるんですね~。

知りませんでした

でも何だかピンと来るものがなく、やっぱり保留。。


そんな時「ためしてガッテン」で紹介されてから品薄となっていた「酒粕」を見つけました。

そして「酒かすクラッカー」を作り、美味しくいただきました♪


(コレを米粉で作ったら???)と思いたち、挑戦してみましたよ~

というコトで、次回は「酒かすクラッカーを米粉でアレンジ」です^^

また見てくださいね~♪

大根救出!

1月18日お昼過ぎ「今日はの日射しが強い!いけるかも!?」と
大根救出に畑へ。

もちろんシマちゃんも一緒に

2011.1.18シマと大根

案の定、数センチ掘ると凍った土に当たり、掘り進めません。

お陽さまにあたためてもらい、融けた部分から少しずつ土を退かしていきました。

時間はかかってしまいましたが、何とかこれだけ収穫です♪

2011.1.18大根

↑左のカタチの違う3本は「信州地大根」

地大根だけあって?凍っておりませんでした!

お味のほうは・・・やっぱり収穫が遅い分、サイコーとはいきませんでした(反省・・orz)


右のは「浅漬一番」

凍ってフカフカになってしまっていたものもありました。

でもめげずに、軽く絞って浅漬けに!

凍っててもシャキシャキしてるものもあり、いろんな歯ごたえを楽しめる浅漬けとなりました♪


まだ、畑に眠ってる大根もあります。

次の日曜日ころには、寒気が緩むと天気予報で言っていたので、また掘ろうっと



それでは最後に、シマが畑で遊ぶ様子をご覧ください♪

大きくなりそこなった大根たち。。

2011.1.13大根

↑わかります?この大根の小ささ・・・^^;

傍目にも本体が見えず、葉っぱもかろうじて生き残ってるカンジ。。



直径3センチ以下の大根が数本、畑に残ってます。


午後3時頃、一番暖かいであろう時間に、その日の夕食用(お味噌汁の具)にしようと掘ってみてもこのとおり。

2011.1.13凍った土
(白いのが氷・・・)

土の上のほうは解けて柔らかくても、数センチ下は凍ってます。

この画像の大根(ちょっと大きめ)は諦めて、埋め戻してしまいました

もっと小さな大根(太めの油性ペンくらい)のほうが抜きやすいので、昨日はそれを3本ほど収穫。

大根自体も凍ってしまってますが、普通に美味しくいただきました。




こんな凍った畑のなか、まだまだ頑張ってくれていたのがこちら

2011.1.13スティックブロッコリー

スティックブロッコリーです。

スティック状に伸びてませんが、これも収穫してお味噌汁の具にしちゃいました~。


畑には他にほうれん草も残ってたりしますが、それはまた別の日に・・・



今日も朝から

一番暖かい頃を見計らって、残った大根の救出に励みたいと思います




ちなみにこちらがウチの地域のアメダスの記録。。。
(画像クリックで大きくなります)
ピクチャ 1

昨日より暖かくなるのだろうか・・・

hidemi

Author:hidemi
信州は南部の山すそのまち在住。
ダンナ・5人の子ども・ネコちゃんとの田舎暮らしを楽しみます♪♪
どうぞヨロシク^^

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
☆最新記事☆
☆コメントありがとう☆
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
相互リンク募集中♪
検索はコチラ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
☆数字を押すとトラが!?☆
☆お気軽にどうぞ~☆

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。